孕み神と憑かれた姪

孕み神と憑かれた姪 ヨールキ・パールキ 第2話 ネタバレ 感想【エロ漫画】

孕み神と憑かれた姪

無料試し読みは画像をタッチ↑

姪と叔父の性行為が激しすぎる第2話!!

 

叔父はゆいのま●こを手マンし、ク●ニ、

 

若くてはち切れんばかりの巨乳の乳首を吸い上げる・・・

 

姪のゆいは叔父のち●こをパリずり!してフ●ラ・・・

 

やってもやっても飽きたらない・・・

どうしてここまで激しく叔父のち●ぽをまさぐるのだろう??

 

なぜ、ゆいがここまで発情し、おじの男根を求める理由が明らかになる!!

前回 第1話のあらすじ

とある事情で姪のゆいを引き取った叔父。

ある時突然ゆいの様子がおかしくなり、叔父に迫り、叔父のチ●ポをまさぐり、自らフ●ラをし、叔父の精●を飲み込むことで落ち着いたゆいだった。

叔父に理由を聞かれたゆいは・・・

→ 第1話のネタバレ まとめはこちら

孕み神と憑かれた姪
孕み神と憑かれた姪 ヨールキ・パールキ 第1話 ネタバレ 感想【エロ漫画】ヨールキ・パールキ同人漫画「孕み神と憑かれた姪」第1話を無料で即試し読みできる電子コミックサイト、ネタバレ、感想を紹介!姪を引き取った叔父は、様子がおかしくなった姪がある夜一人オ●ニーを激していた姿を見てしまい・・・それから叔父のち●ぽを強く求め、発情しまくる!!孕み神と憑かれた姪で発情しちゃいますw...

 

孕み神 公式サイト

会員登録無しで無料試し読みは簡単にできます!公式サイトは安心♪

孕み神を読んでない方は無料試し読みを読むことをオススメします♪



無料即読みは画像をタッチ↑

「孕み神と憑かれた姪」2話 孕み神の鎮め方は… ネタバレ

なぜこんなふうに変わってしまったのか、

ゆいは、理由を語り始めた・・・

 

 

ある日、学校の帰りにいつものように猫がたくさんいる獣道の奥にある神社に立ち寄った時、

 

突然体の中に何かが挿入ってくるような感覚があり、怖くなって急いで帰ってきたことがあた。

 

その日の晩から、体に異変が続くようになったのだ。

 



 

昼間の得体のしれない何かが体中這い回って、

アソコから出たり挿入ったり刺激して・・・

 

 

起きたらあちこち、アソコもびしょびしょになるように。

 

 

 

その頃から男の人、特に叔父さんを見ると・・・・

更におかしくなってしまうのだと、ゆいは語ってくれた。

 

 

叔父は原因究明のために、町の大きな図書館で

姪のゆいに起きた事例や村の言い伝えなどを調べたが、

 

 

有力な手がかり何一つ出てくることなく、1ヶ月が過ぎ、

その頃にはゆいの症状も更にひどくなり、身体が勝手に絶頂に達してしまい

 

 

学校に通うのも困難な状態になっていた・・・。

 

 

そして、

 

 

姪と性的な事をするという背徳的な情事は、

 

姪の熱を下げるためとはいえ、日課となっていった。

 

ゆいが我慢できなくなると、叔父とその情事が激しく行われることとなる・・・

 



 

叔父の手マンとクンニ 姪のパイズリとフェラが激しすぎる!

若くて張りのある巨乳を吸い上げ、姪ののま●こを手●ン、

ゆいはその巨乳を使って叔父のち●ぽをパイ●リしながらフ●ラ

そして、ゆいの若さあふれるま●こをク●ニ・・・

 

 

 

などしてゆいの体を鎮める日々が続いた。

 

 

 

ある日、叔父は古い風習が根付いた高齢者のお宅に出向いた。

 

昔から伝わる古い資料が、沢山残っているからだ。

 

 

そこで叔父は見つけたのだ。

 

 

「珠玉神社ト孕ミノ神」

 

 

という資料を。

 

 

 

そこには昔からこの村に伝わえる孕み神について詳しく書かれているものであった。

 

叔父は姪のゆいのこの村に伝わる孕み神について伝えた。

 

 

 

ゆいは孕み神に取り憑かれる前から、叔父が好きだった

 

 

ゆいはもう発情が止まらないまま・・・!!!

 

ついに

 

 

「叔父さん、孕ませて下さい・・・」

 

▽▼パ●ズリが見たい方は画像をタッチ▼▽


「孕み神と憑かれた姪」2話 孕み神の鎮め方は… 感想

ヤバいくらい、言葉がエロすぎるのである・・・

 

 

赤ちゃん言葉になっている、のように聞こえるだけで

 

完全に感じまくっている感が凄いw

 

 

 

あうっ、しょこッ!へぁっ、あっ、あんっ!」

あっ、んぅ、しゅきぃ・・・っ!

あんっ、叔父しゃっ!

 

 

 

声だけでもう、アソコが疼いてしまい、

エロすぎるのだw

 

叔父が、古い風習が根付いた高齢者のお宅に資料を見せてもらいに行き、

帰りがけにその高齢者に言われた一言、

 

なんともゾクゾクくる。

 

それは・・・

「安心しなさい、万が一の時には 我々がなんとかするよ」

 

我々がなんとかするよって・・・・

 

 

ゆいの性行為の相手を、

老人たちでするから安心しろってことか?wwww

 

 

 

こわっ(笑)

 

次の3話もめちゃ気になります!

→第3話 ネタバレ まとめ

孕み神と憑かれた姪
孕み神と憑かれた姪 ヨールキ・パールキ 第3話 ネタバレ 感想ヨールキ・パールキ同人漫画「孕み神と憑かれた姪」第3話を無料で即試し読みできる電子コミックサイト、ネタバレ、感想を紹介!「孕ませて下さい」それから二人は孕み続けるまで生ハメ中●しS●Xを激しく続けまくる!エロすぎる言葉にトロットロな顔とアソコがたまらない!孕み神と憑かれた姪で熱くなります!...

 

是非、無料試し読みから読んでみてください★

 

 

▽本編を読みには画像をタッチ▼▽
ゆいのトロットロS●Xが見れるよ!